読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハリネズミのムギとの毎日

ハリネズミとの日々を綴っていきます 2016.8に我が家に来たヨツユビハリネズミのムギ。可愛くてたまりません。

ムギの大脱走

実はここ連日、ムギが脱走を繰り返しておりまして。

 

朝起きて→ムギ部屋にいない→どこかしらの隅からムギを発見→ムギ部屋に戻す→囲いを厳重にする→夜帰ってきて→ムギ部屋にいない→繰り返し…

 

の、毎日を繰り返しております。

 

ムギ部屋を、急きょ囲いの高いものに変えてみたり、

段ボールで囲ってみたり、

試行錯誤の毎日です(*_*;

 

最初使っていたのはこちらのお部屋。

ムギが隠れる用の箱の上に乗り、背伸びして塀を超えていまい脱走。

(塀の高さは25cm!!)

f:id:beniko1231:20160810194141j:plain

 

 

狭いから出たくなるに違いない!と思い、

大きな段ボールを仮のムギ部屋とし、周りを背の高い段ボールで囲うも 囲いの隙間から脱走。

(このあとさらに高い段ボールで四方を囲いました)

f:id:beniko1231:20160810194209j:plain

 

たまたま家に背の高めの折り畳み式のプラケースがあったので

それをムギ部屋とするも折り畳み式なのでとっかかりがあり、

そのとっかかりを伝って脱走。

(塀の高さは30cm!!!!)

(すみません、写真ありません><)

 

などなど、苦戦の日々です。

 

ムギの身体能力の高さが、私たちの想像を超えています…

 

二人の間(二人暮らししてます)で、ムギ飛べる説が流れていますw

 

 

ちなみに今朝のムギちゃん。

文具入れの中から発見されました( ;∀;)

わかりにくいと思いますが、ハサミの刃のあたりにいます。

意外なところで丸まっているので、毎日ムギ探しに一苦労です…

f:id:beniko1231:20160810194239j:plain

f:id:beniko1231:20160810194926j:plain

↑ ムギ救出後の文具入れ。なんでこんなところに…

 

 

そして何より、

塀はよじ登って超えているからいいにせよ、

塀から降りるときは、きっと落下して着地しているので、

いつかケガとか骨折とかするんじゃないかとひやひやです。

 

今朝の文具も、もしカッターの刃がむき出しになっていたら

大変なことでした(:_;)

 

(気温は、部屋全体を26度にしてあるのでたぶん大丈夫)

 

 

ムギ、ホントに冒険はやめてくれ…

 

 

オシャレハリネズミ部屋を自分たちで作ろうとしていましたが、

断念して、ちゃんとした専用のゲージを買うつもりです(-_-;)